ミサワホールディングス、平成19年3月期業績を下方修正 ミサワホームの評判

ミサワホールディングス、平成19年3月期業績を下方修正

ミサワホールディングス、平成19年3月期業績を下方修正


ミサワホールディングスの発表によると
2006年12月21日に公表した平成19年3月期の個別業績予想を下方修正することになった。


当期の売上高22億円、経常利益1億7000万円は変わらない。
だが、純利益は前回の50億円から60%減の20億円となった。

 
福岡証券取引所に上場していた連結子会社のミサワホーム九州の不正会計が問題となり、21日付けで上場廃止となったため。


●家作り研究家夏木からのコメント

多くのミサワホームの施主の方が心配していることですが、これはまだ時間が経ってみないとわかりませんね。

どんな結末になってもどんな事態が起こっても、これまでの施主の方を大切にするような対応を取ってほしい、と願っています。

【ミサワホームの評判と坪単価の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。